忍者ブログ
スレイヤーズ二次創作サイトの管理人のブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2019/08/20 (Tue)
1月某日金曜日、東京へ行って参りました(^0^)
朝早く、6:35に家を出まして、7:41の東京行きの新幹線に乗り込みました。
例のお呼ばれで行った訳ですが、お呼ばれの時間より遥かに早いです。
せっかく、東京まで自費で行くのだから、満喫…とまでは行かなくとも、色々出来たらと思った訳です。
そして、品川に9:14に到着。
乗り換えて向かうは新宿です!
新宿、といえば、あれです!皆様ご存知、長寿番組!
あれが目的で、こんな早い時間での行動でした(笑)←普段の自分に見せてやりたい。こんな早起き、久々ですよ。
東京行き決定が遅かった為、観覧希望なんか出せません。なので、入待ちをしようと、某Sの方は何時に入るのか?と調べた訳です。
あの方の、超自然体で、天然な所がヤミツキなので、一目見たい!と思っての事なんですが、調べている内に、キャンセル待ち、てのを発見しました。
観覧者の中で、急な都合でこれなかった人の分、それで入れる様なんです。
あるか無いかも分からないし、キャンセル待ちが多いと抽選になりますが、一瞬しか見れない“入り”より、そっちにかけてみたかったのです。
そして、辿り着きました新宿!時刻は9:42!
新宿に着いただけで興奮しましたが、気付いてしまいました。場所、確認してない。と…←馬鹿
とりあえず、と見付けた改札口を出て、上に出るか、地図を…と探して、見付けた地図には…某所が書かれていないという始末…内心で激しく舌打ちし、とにかく、外へ、と出て、そこで見付けた地図を見ると、改札口が逆だった模様…orz
くそぅ!と思いつつ、良く方向も確認しないまま(目の前の建物がでかすぎて、どこがどこだか状態)こっち?と適当に歩き出す馬鹿一人。
が、そんなんで行ける筈なく、迂回路なんか分からないので、構内に戻り、とにかく、逆の方向へ!と必死に彷徨い、やっとそれを見付けました!その時点で、ドキドキの9:55分だったかな?
とにかく表に出て(構内の地図は諦めた)、携帯取り出し、目的地検索。土地勘無いのに、またもや、こっちかな?と適当ぶりを発揮し歩き出すと、何やら、それっぽい建物が!
これは走るしか無い!と必死に走ります。10:00までカウントダウンが始まっているので、必死です。
で、10:00直前に着いた場所は…全く別の建物でした…イェイ!←ヤケ
キャンセル待ちの受け付けの締め切りが10:00なので、その時点で目的を原点に戻し、トボトボと来た道戻り、携帯の地図より分かりやすい案内地図を必死に探すと…自分がさっき程あっちか?!と激しく勘違いした場所の近くに地図が…orz
それで確認してみた所、自分が爆走した方向と全く方向が違いました(笑)
都会は、目印となる建物が大きすぎますよね(;¬_¬)
何はともあれ、はっきりとした方向を確認し、安心。さっさかとそちらに向かうのみ!
逸る気持ちに押され、そちらに向かうと、恐らく、正規の観覧者と思われる同年代の方々が歩いています。
おぉ!これで大丈夫!と安心し(勝手な妄想でι)、更に気持ちは高鳴った所に、あの建物が見えました!TVで見る姿そのまま(当たり前)!
それだけなのですが、感無量になりました…あんだけ勘違いしてあちこち行ったから(涙)
某建物は、数年前に一回だけ行ったのですが、そんなもん覚えていません。その時は、奇跡的に、正しい改札口を使い、正しい出口だった為、目の前にあったし。
10:10位が到着時間。本当は、15分早く家を出る予定でしたが、二度寝してしまった事が悔やまれます。それさえなければ、ギリギリ受け付けに間に合った(涙)
さあ、入待ちだ!と思った時、迷いました。
主役のサングラスの方か、Sの方か。
前者の方は、正面。後者の方は裏口から。との情報を見ていて、しかも、二人ともに早い。と。
どっちが早いか、なんて分からないので、悩む所ですが、今後、いつ見れるか分からない主役の方を待つ事に。
正面で待っていると…15分頃から、観覧者様達が集まり出します。
いわゆる、S友なんですかね?年代が若干違う人達が「どうも」とか言っていたり、待ち合わせていたり、の人間模様を観察←典型的な暇人&寂しい人
早いと言っても、限度があるだろうしと、暫く気を抜いて待って、10:30を過ぎました。そろそろかな?と気合いを入れます。
正面に車を止めると思われるので、車線の関係で必然的にこっちから車が来るだろう!と辺りをつけ、そっちから来るそれらしき車を注視する、を繰り返していましたが…
10:40 何故か、背後からオーラを感じました。
その数分前、スモークが貼られた車から、若い男性が出てきて、前を通ったのですが、近くの女性が「頑張って下さい!」と握手を求めて、やっと芸能人だ!と気付く程鈍感な自分でも、そのオーラは感じました。(結局、あの男の人、誰?のまま増刊号で確認(笑)目深に帽子被っていたのですよ)
で、振り返ると、スタッフさん達に囲まれた、ちっさいおっさん発見!!(失礼
普段からスーツなんですかね?その日はグレーのスーツで、やはりグラサン姿。余りの突然な登場に、声を掛ける事も出来ず、建物に入るのを見守りました…orz
不思議な事に、集まっていた観覧者様達は、「きゃ~!」と騒ぐ事もなく、ザワザワする事も無かったです。狭いと評判のスタジオで見れる余裕てやつですか!羨ましい!!
背筋をピンとして歩く姿は、お手本になる位キビキビしてらして、近付く事さえ躊躇うほどオーラがありました。
さて、これで満足してはいけません。
Sの方の入りがまだかも知れないのです。
少しでも可能性があるのならば、それに賭けて行動あるのみでしょう!と、リナさんの受け売りで行動に移します。(普段は、めっきりな癖に、こんな時だけ
踵を返し、早足で向かい、着いた裏口。
シャンパン色の車が、そこから発進しようとしています。。
何故か車にオーラを感じ、近くを通っていくその車の窓には…スモーク!徹底的でしょう?
慌てて裏口を見ると、その付近で、必死に裏口を覗いている方々。スタッフさんは、油断の無い視線を辺りに配っていて、まさか?!と思い、裏口を見ると、エレベーターが閉まる瞬間でした。
その瞬間、あぁ、と息を抜く入待ちしていた、と思われる人々。こんなだったね、と、何やら今日の服装について談義しながら、散り散りに去って、ぽつ~んな自分。
スタッフさんも、仕事が終わった。とばかりに、去って行きます。
はい、見逃したのです。まさか、ほぼ同じタイミングなんて↓↓orz↓↓と意気消沈。
どうしようか迷って、そのショッピングビルのショップ側に入る事にしました。が、11時開店で、する事もなく、周りをウロウロ。
番組前の、ジャンクションが見たいので、その時間までショップを見たり、お菓子食べたり。
自分の住まう地域は、ジャンクションを流さないので、そこだったら見れるだろう。と時間を潰したんですよ!なのに、流れなかった(涙)大画面は、CMを流すのみでしたorz
自分は、朝早い場合、直ぐに食欲出ないので、新幹線で食べれたら、とサンドイッチとおにぎり持っていましたが、乗り物酔いと、眠さで断念。
朝から張り切っていたので、当然お腹が空き、でも温かい物が良かったので、徘徊する事に。入りを見逃したので、出待ちしてみたかったので、建物から遠くない事が条件です。
東京と言ったら、もんじゃか?と思いつつ、パスタやピザや、フォー、ビビンバ、と迷った上に出した結論は、和食でした(笑)米が好きなんですよv
朝食兼昼食をしっかり過ぎる程食べ、少しまったりすると、出待ちに丁度良さそうな時間に。
いそいそとまたもや裏口に向かうと、既にチラホラ。
放送後の撮りは30分だとの情報を見てたので、自分は13:30にそこに行ったのですが、丁度、例の車が、裏口に。
入りの時は見れなかったのですが、建物に横付けしないで、搬入口に止まりました。
そして、その搬入口のカーテンを閉めるスタッフ!
あれ?入りの時、見れた人が居る、て事は、入りはそんな事してない筈だよね?と思い、つい「えっ……」と小さく零れました。
そして、Sの方は、姿を見せる事なく、車で出ていきます。
その時間は、14時近かったかな?
道の関係で、スピードを出せないその車。自分と、数名は、後を追っていました。その距離、500m?もう少しあるかな。
なんとも間抜けな事を。と思いつつ、広い道路に出て、交差点を曲がって見えなくなるまで、その車を見送った。というのが、旅の一大目的の流れ。
その後は、まあ、皆様の興味を引く話でもないので、割愛です。
強いて言うなら、散々駅で迷った。て位ですかね。JR山手線に乗りたいのに、案内板が分かり難く、気付くと地下鉄の山ノ手線に辿り着いたり、行きたい方向が逆の出口だったらしく、案内さえなく彷徨ったり…疲れましたよ。
これでも、地図を見る自信あったんですが、見事に打ち砕かれました。
厨房の頃、社会見学で、名古屋に行った際、男の子が地図を見て、こっちだろう。と言った方向が違った時、自分だけは正しい方向を示していましたから。
今回分かった事は、大きすぎる建物の前での地図は、役に立たない。て事ですね。他に“これ”と言ったものが無いと、さっぱりどこに立っているか分からないんだもの。
で、興味ある方の為に、自分が調べた内容↓
キャンセル待ちの受け付けは、9:30から10:00 勿論、場所は某建物正面です(笑)
必要な物は、身分証明書。写真付きの方が、確実。(免許取っていないので、自分は保険証になる訳ですが、それが通じたか?は謎)はっきりと明記してないのですが、保険証の場合、他に住所が分かる物が必要っぽい。
一グループずつに抽選券が配られ、解散。
その後は、説明あるでしょうから割愛します。
Sの方が出る曜日や、人気のあるゲストが出る日は、勿論確率が低くなりますので、入れたらラッキー位の気持ちで臨んで下さい。キャンセル待ちが無い日もありますしネ。

拍手

PR
Name
Title
Text Color
URL
Comment
Password
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback URL
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]